読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こどもとまなぶ。

二歳差の兄弟とのゆるゆる知育のきろく。

最近のこと。

先日、近くのショッピングモールで、防災イベントがありました。消防車が来ていて運転席に乗れたりするイベントです。

息子たちは消防車が好きなので勢いよく近寄っていったのですが、ビビリな長男は案の定運転席には乗らず、遠巻きに運転席を見せてもらうのみ💧。

その後、消防車を仔細に見て回り、マニアックな部分でこれなに?の質問が。

電車にはだいぶ詳しくなったものの働く車はカバーしきれていない私には答えられなかったので、いい機会だし、と思って消防士さんに質問してみました。

消防士さんは丁寧に、閉めていた部分まで開けて説明してくれて、長男ご満悦。それを皮切りに他にも質問ができ、対応していただけました。

疑問点をプロに聞く、というなかなか貴重な体験ができました。今後、大きくなっていく中で、状況を見ながら臆せず質問できるようになったらいいなぁと思った出来事でした。

 

最近出先での疑問が答えられないとき、あとで調べよう!と言って忘れてそのままの方が多いので気をつけなくては・・・。

今の課題はモノレールの仕組みです。

 

今まで、疑問に思ったことを調べても形残してこなかったので、印刷やコピーをするなりしてスクラップブックにでも残しておいた方がいいなぁと最近気づきました。こちらも近日中に着手したいです。